2020.08.27

尾白山(おじらやま)

美しいブナの森林が広がる山 会津百名山 

伊南地域のシンボルの山です。かつては山頂には郷社一ノ宮(現香取神社)がまつられたり、伊南郷の雨乞いが執り行われた神聖な山です。美しいブナの森林が観賞でき、タムシバ、シャクナゲなど季節によって素敵な花が咲いています。山頂からは北に大博多山、東にトンガリの唐倉山、南に三ツ岩岳など会津の山々が眺望できます。

【登山コース】登山口から杉林を50分登ると分岐に到着、分岐より尾根への急坂を登ると次第にブナの美しい姿が現れはじめます。1,179mに出ると頂上まで稜線が続きます。途中の急坂を登り終えると三ツ岩岳、会津駒ヶ岳が遠方に見えてきます。雨量観測所跡があり、これを過ぎると、やがて山頂に到着します。
【登山時間(目安)】登り3時間 下り1時間40分 標高1,398m  登山時期:5月下旬~11月上旬

 

尾白山登山マップ(山開き日)PDFはこちら↓↓

尾白山マップ山開きVer.

 

 

 

 

 

オススメ!

眺めの良い尾根道

尾根道からの眺めが最高です!! 
会津の山々が眺望できます。また、眼下に広がる町並みと伊南川が望め、まるで箱庭のようです。

春から初夏にかけて咲く花

アズマシャクナゲ、イワウチワ、カタクリ、アカモノ、マンサク、タムシバ、ムラサキヤシオツツジなど、登山道沿いに咲きます。

オススメ!

宮沢登山口入口

会津バス(内川方面行き)「宮沢公民館前」下車すると、尾白山登山口の案内柱が立ってます。
車で登山口まで行けますが、途中から砂利道の登りになります。 大型駐車場は仲川原運動公園になります。

登山口

登山口が2か所あります。どちらのコースも大差なく、分岐にて合流します。
小塩登山口:伊南川橋を小塩方面に渡り、林道小塩・塩之岐線を進むと入口の看板があります。
宮沢登山口:県道大倉 大橋 浜野線沿い中川原運動公園付近から林道太炭焼沢保終点にあります。
(画像:宮沢登山口)

オススメ!

下山後は100%源泉掛け流し温泉がおすすめ

尾白山下山後は古町温泉「赤岩荘」の100%源泉掛け流し温泉で疲れた体を癒やすのがおすすめです。
塩分、鉄分を多く含む赤銅色のお湯が特徴の温泉です。露天風呂、内風呂、休憩所、食堂があります。
【営業時間】 9時30分~20時
【定 休 日】 水曜日 
【料  金】 大人600円 

住所 南会津町小塩地内
電話番号 【伊南観光センター】0241-64-5711
交通アクセス 【車】 国道401号伊南地域古町からかかる新伊南川橋を渡り、林道宮沢線、大炭焼沢線を進むと登山口の標柱がある。数台の駐車スペースあり(宮沢登山口)
【電車】会津田島駅→会津バス(内川方面行き)「宮沢公民館前」下車→徒歩20分
    ※電車の直通はございません。
営業時間 【登山時期】 5月下旬~11月上旬
駐車場 宮沢登山口:5台 小塩登山口:5台

周辺の観光スポット

会津高原 星の郷ホテル

令和3年9月13日(月)グランドオープン♪ 令和3年7月1日(水)より予約受付を開始いたし...

もっと見る

おぜしかプロジェクト

※詳しくはFacebookにて新作や試作品の状況などを  発信しています。  おぜしかプロジェクト  

もっと見る

馬場 信彦

青豆、黒豆、小豆を無農薬で栽培、販売してします。【販売時期】・・・11月上旬~

もっと見る

奥会津博物館 伊南館

久川城跡のすぐそばにあり、歴史と文化を伝える品々が展示されている博物館。

もっと見る

会津木綿 手づくり工房 MON&MARI

  ☆彡 工房商品取扱店 ☆彡     ☆彡 通販サイト ☆彡 1.小豆温泉 花...

もっと見る

フクエストア

昔から伊南地域では、焼肉といえばマトンかラム!!中でもフクエストアのマトンとラムは匂いも少...

もっと見る

カインド丸伊

各種名入品 記念品 旗幕 雑貨 制服 ユニホーム 寝装品 ギフト品等取扱をしております。

もっと見る

アクセス

南会津町のオンラインショップ MINAMIAIZU iimono

まちの案内人

会津田島祇園祭バナー

満喫!南会津の魅力

今が旬 南郷トマト

スキー&スノーボード

んだべぇ

南会津の地酒

南会津のそば

About Minamiaizu

物産品電子パンフ