2019.08.28

次回をお楽しみに!

古町のまつり

約340年続く廣瀬神社御神輿渡御祭は町指定重要無形文化財

古町村鎮守羽黒権現祭礼として天和元年(1681年)に始まった廣瀬神社の祭礼が古式豊かに行われます。早朝に裃姿の氏子たちが廣瀬神社から古町中央通りまで御神輿と担いで練り歩く御神輿渡御祭は町の重要無形文化財に指定されています。また、一部国道の通行止めを行い御神輿渡御、ライブ、イベント、伊南豊年踊りが行われ、露店も出店するお祭りとなっております。
毎年9月第2土曜日:廣瀬神社例大祭御神輿渡御祭  日曜日:古町のまつりイベント・伊南豊年踊り

古町のまつりパンフレットpdf 

 

 

オススメ!

令和元年度古町のまつり

9月14日(土) 例大祭
9月15日(土)伊南豊年仮装踊り

古町のまつりの歴史

天和元年(1681年)時の郷頭、佐野外記盛常が、京都の祇園祭りの形式を取り入れて実施したのが始まりといわれ、極めて古式ゆかしい行事であり、会津田島祇園祭と共に、郡内2代例祭の一つとして知られています。 
早朝に御神輿渡御の行列が、廣瀬神社から古町中央大通りを通り、御旅所まで静々と進みます。その後、日中の御中廻りでは、行列が古町大通りを一周し、稚児の奉持する立花を頂くことができます。日が沈むころ「オーサーヤリカケロー」の声とともに廣瀬神社へと行列が帰っていきます。

【毎年9月第2土曜日】
 ○ 7:00~:廣瀬神社御神輿渡御
 ○11:30~:御中廻り
 ○17:00~:還御行列出発

オススメ!
オススメ!

伊南豊年踊り(懸賞付き仮装踊り)

毎年9月第2日曜日の夕方から開催!
子供から大人まで、仮装の衣装をまとい櫓の周りを会津磐梯山に合わせて踊ります。
アイディア・衣装にすぐれた仮装には懸賞金を授与されます。一般参加募集しております。

住所 【開催会場】南会津町古町中央通り及び古町地内
電話番号 【伊南観光センター】0241-64-5711
交通アクセス 会津田島駅⇒会津バス(内川方面線)古町下車すぐ
営業時間 【開催日】毎年9月第2土曜日・日曜日
駐車場 古町のまつり特設駐車場あり(旧伊南小学校校庭)

周辺の観光スポット

民宿 りす

無農薬自家栽培の野菜に新鮮な山の幸をふんだんに使った心のこもった手作り料理でおもてなしいた...

もっと見る

民宿 田吾‶作

日本有数の豪雪地帯でもあるこの土地には、春の山菜、夏の鮎、 秋には色鮮やかな紅葉とキノコな...

もっと見る

伊南川の鮎釣り

ブナ原生林から流れる清流伊南川は良質の鮎を育てます。釣り愛好家の中では、伊南川は鮎釣りの本...

もっと見る

古町の大イチョウ

旧伊南小学校校庭南に、孤立木としてそびえています。樹高35m、胸高幹周11mもあり、県下髄...

もっと見る

小豆温泉 花木の宿

懐かしい日本の風情が心にしみる純朴のふるさとのような、ゆったりと時が流れる和みの宿。 大自...

もっと見る

小豆温泉 窓明の湯

もっと見る

アクセス

会津田島祇園祭バナー

満喫!南会津の魅力

南会津の米

スキー&スノーボード

んだべぇ

南会津の地酒

物産品電子パンフ

フォトギャラリー

facebook

2019.12.11
木賊温泉【岩風呂】の情報です。  台風19号により木賊温泉【岩風呂】の建物が流され浴槽に土砂が入り、入浴が出来なかった岩風呂は、地区の方や関係者が土砂の撤去を行い、12月2日から入浴が出来るようになりました♪  岩風呂の...

【続きを読む】