2020.07.01

古町のまつり

約340年続く廣瀬神社御神輿渡御祭は町指定重要無形文化財

古町村鎮守羽黒権現祭礼として天和元年(1681年)に始まった廣瀬神社の祭礼が古式豊かに行われます。早朝に裃姿の氏子たちが廣瀬神社から古町中央通りまで御神輿と担いで練り歩く御神輿渡御祭は町の重要無形文化財に指定されています。また、一部国道の通行止めを行い御神輿渡御、ライブ、イベント、伊南豊年踊りが行われ、露店も出店するお祭りとなっております。
毎年9月第2土曜日:廣瀬神社例大祭御神輿渡御祭  日曜日:古町のまつりイベント・伊南豊年踊り

古町のまつりパンフレットpdf 

 

 

 

令和2年度「古町のまつり」に関する重要なお知らせ。

9月12日13日に開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、廣瀬神社例大祭おの御神輿渡御が中止され、関係者による神事のみに規模を縮小して執り行うことになりました。それに伴い、伊南豊年踊り、子供神輿及び屋台等の出店も実施しないことといたしました。
「古町のまつり」を楽しみにされていた方も多くいらしゃることと思いますが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の終息と皆様の安全を考慮しての判断といたしましたので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

古町のまつりの歴史

天和元年(1681年)時の郷頭、佐野外記盛常が、京都の祇園祭りの形式を取り入れて実施したのが始まりといわれ、極めて古式ゆかしい行事であり、会津田島祇園祭と共に、郡内2代例祭の一つとして知られています。 
早朝に御神輿渡御の行列が、廣瀬神社から古町中央大通りを通り、御旅所まで静々と進みます。その後、日中の御中廻りでは、行列が古町大通りを一周し、稚児の奉持する立花を頂くことができます。日が沈むころ「オーサーヤリカケロー」の声とともに廣瀬神社へと行列が帰っていきます。

【毎年9月第2土曜日】
 ○ 7:00~:廣瀬神社御神輿渡御
 ○11:30~:御中廻り
 ○17:00~:還御行列出発

住所 【開催会場】南会津町古町中央通り及び古町地内
電話番号 【伊南観光センター】0241-64-5711
交通アクセス 会津田島駅⇒会津バス(内川方面線)古町下車すぐ
営業時間 【開催日】毎年9月第2土曜日・日曜日
駐車場 古町のまつり特設駐車場あり(旧伊南小学校校庭)

周辺の観光スポット

古町の大イチョウ

旧伊南小学校校庭南に、孤立木としてそびえています。樹高35m、胸高幹周11mもあり、県下髄...

もっと見る

民宿 三ツ岩

高畑スキー場近くの民宿で、春から秋にかけては、伊南川の渓流釣りに山登り。冬は、高畑スキー場...

もっと見る

奥会津博物館 伊南館

久川城跡のすぐそばにあり、歴史と文化を伝える品々が展示されている博物館。

もっと見る

亀屋旅館

伊南地域古町の中心に位置し、春は山菜、夏は鮎、秋はきのこなど地域の食材が味わえます。囲炉裏...

もっと見る

三ツ岩岳・窓明山(みついわだけ・まどあけやま)

三ツ岩岳の名前の由来は、頂上部にある三つの岩からきています。 標高2065m、地域で最も高...

もっと見る

カインド丸伊

各種名入品 記念品 旗幕 雑貨 制服 ユニホーム 寝装品 ギフト品等取扱をしております。

もっと見る

アクセス

南会津町のオンラインショップ MINAMIAIZU iimono

まちの案内人

会津田島祇園祭バナー

満喫!南会津の魅力

今が旬 南郷トマト

スキー&スノーボード

んだべぇ

南会津の地酒

物産品電子パンフ

フォトギャラリー

まちの案内人

facebook

2020.09.22
9月26日(土)三ツ岩岳・窓明山山開きを実施いたします。受付会場でのマスク着用、ソーシャルディスタンスを保つ、体温測定などご協力をお願いいたします。 新型コロナウイルスの影響にて伊南地域の山開きが秋になりましたのでお知ら...

【続きを読む】