2022.05.12

次回をお楽しみに!

大嵐山・湯ノ倉山

大嵐山は標高1,635m・湯ノ倉山は標高1,343m。大嵐山の山頂からは広く視界が開け、さまざまな山を望めます。

令和4年度山開きについて

【日 程】2022年5月29日㊐。
【時 間】午前7時~9時
【会 場】湯ノ花温泉交流センター前(当日、係員の指示に従ってください。)
【標 高】大嵐山1,635m・湯ノ倉山1,343m
【記念品の配付】
 山開き記念バッジ(木製)を先着200名様に配布いたします。
【新型コロナウイルス感染症拡大防止対策について】
 新型コロナウイルス感染症拡大防止として、オープニングセレモニー、飲食物提供は行いません。
 各自受付を済ませていただき、順次登山を開始してください。

 

大嵐山・湯ノ倉山登山マップ

登山口へは、湯ノ花温泉共同浴場「弘法の湯」のすぐ脇から大嵐山に通じる細い道を約30mくらい上ると大嵐山の登山口になります。駐車場は小型5台ほど。

 

湯ノ花温泉4つの共同浴場

登山の後は、名湯・湯ノ花温泉がおすすめです!くわしくはこちらをクリック

湯ノ花温泉の旅館・民宿に宿泊して、尾瀬国立公園 田代山へ登山するのもオススメです!

アズマシャクナゲ

尾根に出ると、5月下旬頃からタムシバやアズマシャクナゲが咲き誇っています。

タムシバ(ニオイコブシ)

5月中旬には、精油の原料にもなるタムシバが咲き誇り、あたりがとてもいい香りがします。

滝沢沿い登山道

新緑の頃、ブナの新緑と沢のせせらぎのなかの登山を楽しめます♪

湯ノ花の舞台

湯の花温泉の鎮守「二荒山神社」の境内にある、村芝居小屋の一つで、「指定民俗文化財」になっています。現在、使用することは少なくなりましたが、かつては農民歌舞伎が演じられ、説話などが受け継がれていく貴重な場所でした。

オススメ!
住所 南会津町湯ノ花
電話番号 0241-64-5611 (舘岩観光センター)
交通アクセス ・お車の方
東北自動車道西那須野塩原IC⇒R400塩原⇒R121上三依⇒R352羽塩⇒県道栗山舘岩線(松戸原)⇒湯ノ花温泉方面へ。
・電車の方
東武浅草駅⇒特急利用 鬼怒川温泉・鬼怒川公園・藤原⇒野岩鉄道乗換⇒会津高原尾瀬口駅⇒観光案内所(バス)約30分⇒湯ノ花温泉(タクシー)3㎞・5分(タクシー要予約:会津交通.0241-78-2017)
営業時間 5月中旬~10月下旬(登山期間)
駐車場 あり(登山口5台)
URL http://tateiwa-tic.jp/yunohana/

周辺の観光スポット

2022年 南会津町の山開き【5/18更新】

「南会津」地域には、まだまだ原生のままの貴重な自然が多く残っています。 手軽に登山を楽しめ...

もっと見る

たかつえ×春夏秋×アクティビティ&体験

01 スリル満点!ジップラインアドベンチャー体験 爽快絶叫エキサイティング・アクティビティ...

もっと見る

ペンション 蒼い樹

会津高原の絶好のロケーションにあるやすらぎのペンンション。オーナーが手間ひまかけて作った洋...

もっと見る

前沢曲家集落

前沢曲家集落は豪雪地で農耕馬と一緒に暮らした昔の民家を「曲家(まがりや)」と呼んでいます。...

もっと見る

ペンション PaPa

会津高原尾瀬口駅から車で20分、標高1000mの高原にペンション「PaPa」は位置します。...

もっと見る

ペンション 大きな栗の木

四季の自然、木肌のぬくもりが伝わってきそうな山小屋風のアットホームなペンションです。料理は...

もっと見る

ペンション ロマネスク

広いレストランはさながら森の中。大山奥の洋食屋でお食事をお楽しみください。会長は帝国ホテル...

もっと見る

アクセス

南会津町のオンラインショップ MINAMIAIZU iimono

まちの案内人

会津田島祇園祭バナー

満喫!南会津の魅力

今が旬三色アスパラガス

スキー&スノーボード

んだべぇ

南会津の地酒

南会津のそば

About Minamiaizu

物産品電子パンフ