2023.03.31

湯ノ花温泉4つの共同浴場

湯ノ花温泉は約700年前の鎌倉幕府の時代に発見されたと伝えられています。現在は、共同浴場が4ヶ所あり、地元住民をはじめ、多くの観光客の憩いの場となっております。

「弘法の湯」「湯端の湯」は男女別。「天神の湯」と「石湯」は男女混浴となっています。湯ノ花温泉の共同浴場はすべて源泉100%かけ流し。料金は大人300円、小人150円。※近くの民宿などで入浴券購入。車は星商店前にお停めください。

湯ノ花温泉案内マップ

湯ノ花温泉に宿泊して、ゆっくり温泉めぐりしませんか? 尾瀬国立公園田代山への登山拠点にもおすすめです。

湯ノ花温泉のお宿

《旅館・民宿名》 《☎電話番号》
民宿 いせや 0241-78-2515
民宿 ふじや 0241-78-2627
民宿 かじや 0241-78-2413
民宿 山楽 0241-78-2201
旅館 末廣 0241-78-2513
宿 紅葉館 0241-78-2271
民宿 みちのく 0241-78-2334
民宿 湯本屋 0241-78-2059
離騒館(水引集落) 0241-78-2338

 

弘法の湯(こうぼうのゆ)

餅沢川沿い位置する、弘法様を祭っていた場所に開かれたため、弘法の湯と呼ばれています。集落の中心に位置する共同浴場です。

湯ノ花温泉の共同浴場では、唯一シャワーが備え付けられています。

休憩所には、ロッカーがあります。施設整備:ロッカー、シャワー、その他備品なし。

 

湯端の湯(ゆばたのゆ)

集落奥の旧道沿い、温泉神社ふもとに立つ共同浴場。温泉の奥手には温泉神社があり、神社から眺めも風情があります。

外来者むけの男女別の浴室の他、地元専用の計3つがあります。いずれも小ぶりでシンプルです。施設設備:脱衣所のみ

 

石湯(いしゆ)

湯ノ岐川の川岸に位置する混浴共同浴場。河原に湧くお湯を引き込んでおり、大きな自然の岩をくり抜き、湯船として使用したことから、石湯と呼ばれています。

施設設備・脱衣所のみ

 

天神湯(てんじんゆ)

湯ノ花大橋の袂に位置し、窓を開けると湯ノ岐川を見下ろすことができます。完全な混浴の共同浴場です。

かなり開放的な造りとなっています。源泉は「清滝の湯」を引いており、熱めの温泉です。施設設備:脱衣所のみ

住所 南会津町湯ノ花地内
電話番号 0241-64-5611 (舘岩観光センター)
交通アクセス 🚗東北自動車道那須塩原ICより約90分
🚃東武鉄道・会津鬼怒川線「会津高原尾瀬口駅」よりタクシーで約30分
🚖タクシー予約:会津交通☎ 0241-78-2017
🚖シャトルタクシー予約:みなみあいづ観光☎ 0120-915-221
営業時間 弘法の湯・石湯・天神湯:6:30~21:30
湯端の湯:6:00~21:30
※感染症拡大防止のため、黙浴(もくよく)のご協力をお願いします。
定休日 無休
料金 (令和5年4月1日より新料金)大人300円・小人150円  
※近くの商店、民宿などで入浴券購入
※1入浴券で当日限り4共同浴場入浴可。
泉質 アルカリ性単純泉
効能は神経痛、筋肉痛、関節痛、消化器官。
泉温 60.5℃
URL http://tateiwa-tic.jp/yunohana/

周辺の観光スポット

木賊温泉 岩風呂

西根川沿いの川床にある露天風呂、岩を掘った浴槽は野趣あふれています。足元から少し熱めの45...

もっと見る

道の駅 番屋

会津西南部の標高800mを超える数多くの山々に囲まれた会津高原南会津町番屋。 「道の駅番屋...

もっと見る

会津高原ペンション エンドレス

四季折々美しい自然の中で心身ともに癒されます。 【宿からのメッセージ】 地元の新鮮な季節の素材をふんだんに使った、和洋折衷の特別ディナーを 堪能して頂けます。

もっと見る

Mt.Tashiro in Oze National Park

The large marsh at the summit of Mt.Tashiro ...

もっと見る

ペンション ロマネスク

広いレストランはさながら森の中。大山奥の洋食屋でお食事をお楽しみください。会長は帝国ホテル...

もっと見る

民宿 みゆき荘

高杖原の民宿 家庭的な雰囲気の宿です。 【宿からのメッセージ】 肉じゃがや煮物など家庭料理でおもてなしします。

もっと見る

アクセス

南会津町のオンラインショップ MINAMIAIZU iimono

まちの案内人

会津田島祇園祭バナー

満喫!南会津の魅力

今が旬三色アスパラガス

スキー&スノーボード

んだべぇ

南会津の地酒

南会津のそば

About Minamiaizu

物産品電子パンフ